妖怪ウォッチ 第186話 「妖怪ガランドゥ」「オロチ VS メカオロチ」「バスターズトレジャー編 #8 ネコ2世とピアノの旋律」「ラストブシニャンのジャポンの歩き方 「忍者」」

マイリスト ニコニコで見る

投稿:2017-09-08 12:00:00 再生:6472 コメント:1383 マイリスト:17 長さ:24:45 0 tweets

妖怪ウォッチ 第186話 「妖怪ガランドゥ」「オロチ VS メカオロチ」「バスターズトレジャー編 #8  ネコ2世とピアノの旋律」「ラストブシニャンのジャポンの歩き方 「忍者」」 「妖怪ガランドゥ」ケータが部屋でくつろいでいると、ジバニャンがハラマキにいれていたチョコボーがないと慌ててやってきた。すると急に「オレっちのチョコボー、ガランドゥニャン★」と、おかしなセリフとポーズを決めている。妖怪ウォッチであたりを照らすとそこいたのは、なんでも空っぽにする妖怪“ガランドゥ”!自分のお腹にケータの部屋のものをどんどん吸い込んでいくガランドゥは、ヒキコウモリが住んでいるクローゼットまで吸い込んでしまった!ガランドゥのお腹の中はブラックホールになっており、吸い込まれたら二度と出られないというが…。ケータたちはヒキコウモリを救出することができるのか!?「オロチ VS メカオロチ」オロチから頼みがあると聞いて、ケータはジバニャン、ウィスパーと一緒にうんがい鏡でオロチの元へやってくる。頼みとは、戦いの行方を見届けて欲しいというもの。そこへ現れたのは、ヒカリオロチと影オロチだった。3人のオロチが戦い、オロチの中のオロチを決めるというのだ!すると、激戦を繰り広げる3人の前に、“メカオロチ”と名乗る新たなオロチが出現!「ナゼワタシガヨバレナイ?」と不満をぶつけるメカオロチだったが、3人はメカオロチの存在を知らず…!?

サターニャ「ガランド ビビってるのか笑える そう食べるのか あれボールの点3000じ まんまじゃねーかwwww 回る発条のアンドロイ ダヨーン タドル巡るRPGタドル ちがっww 速っ!!!!...
ニコニコで見る

最終更新時間:2020-04-27 11:22:09 更新